国産きくらげの生産・通信販売の緑工房|菌床から純国産で栽培

純国産きくらげ通販 緑工房 鳥取県で菌床から栽培

全国に3%しかない純国産のきくらげ 食の安全にこだわるリンガーハットに選ばれているきくらげです

緑工房の緑日報

きくらげの成長<1~4日目>

きくらげが我が家にやってきた 発菌・原基形成期について

我が家では子ども達のために、きくらげの菌床を持ち帰り毎日水をやり育てています。
栽培中のきくらげ達、元気に日々ニョキニョキ育っていますので、今日はその栽培の様子をお伝えします。

我が家で栽培しているものは今現在合計3個。それぞれ場所を変えて栽培しています。
栽培方法は、霧吹きで水をやるのみの簡単栽培。だから子どもにもできるんですよ^^

きくらげが我が家にやってきた

持ち帰ったその日。子ども達も喜んでくれました。

~1日目~

きくらげ栽培1日目

可愛い赤ちゃん芽が出ている状態です。
このきくらげはキッチンに置いて栽培ドームをかけて置いています。

我が家のキッチンは日当たりもあまりよくなく、エアコンもほぼかけていません。子どもも毎日見て観察しています。
きくらげはきのこ類ですので、湿度も高く(70~80%)直射日光を避けておくのがベスト。
エアコンをかける部屋だと乾燥してしまうので、なるべくエアコンをあまりつけない場所におくのがおススメです。

~2日目~

きくらげ栽培2日目

こちらが2日目。

ニョキニョキと出てきましたー!狭いところから「我先に!!」と言わんばかりに大きくなってきました。

~3日目~

きくらげ栽培3日目

こちらが3日目。
この日は雨も降り、湿度が高かったためか、思いのほか大きくなりました。ニョキニョキきくらげ。

子どもも起きてびっくり!
「お母さん!!きくらげ大きくなってるよ(⌒∇⌒)!」と嬉しそう。

「ホントだねー。大きくなったね。元気いっぱいだねー♪」と会話も弾みます♪

~4日目~

きくらげ栽培4日目

そして4日目。

また更に大きくなりました♪ 収穫までもう少しかなー^^

—————-

このように、きくらげは温度・湿度が適正で水分があればにょきにょきそだつきのこです。
明日から発売開始のきくらげさいばいキット、お子さまと一緒にぜひ試してみてください♪

きくらげさいばいキットの詳細はこちら。

純国産 乾燥きくらげ大容量100g/リンガーハットにも選ばれた純国産きくらげ
純国産 乾燥きくらげ大容量300g/リンガーハットにも選ばれた純国産きくらげ
純国産 乾燥きくらげ大容量500g/リンガーハットにも選ばれた純国産きくらげ

商品情報はこちら